向き合うことの大切さ


5月ももうあと1週間。

時が経つのは早いもので、、、。


4/30心に決めた作戦を実行しました。

5月までこのもやもやを引きずりたくない!

とゆう自分の心と向き合って。

どうしたらきちんと話してもらえるのか色々と試行錯誤し、、、


挑戦でした。



そして見事に大成功✌️


全部正直に話してもらいました。

なかなか受け入れ難い事実ではありましたが

自分が想像していたことが

なんてドラマチックだったんだろうと

少し呆れてしまいました。笑


こんなドラマチックな展開なかなか起こらんのやなぁとちょっと笑えたりもして。


涙も見せずきちんと自分の想いも伝えることが出来ました。



1番悲しいことは4人でもう遊べなくなることですとお話しした時の


彼の

 あぁ、楽しかったなぁあん時。

うん、楽しかった。

みんなではまた話したり遊んだりしたいなぁ。


って思い返したように話してる顔がなんとも言えず切ない表情で、、、


寂しいなぁ

もう本当に終わっちゃったんだなぁ


と、やっぱりすごく切ない気持ちになりました。

彼も自分が決めた選択が正しいとは思っていないようでした。



俺、誰と付き合っても彼女のこと幸せにしてあげれんもん。


って言ってた言葉が


俺はお前のこと幸せに出来ないから

他のやつに幸せにしてもらえって


何回も言われてた言葉が


でも本当は幸せにしたいんだ

自信ないけど。

って聞こえて、


思わず


私から逃げただけじゃないですか


と言ってしまいました。


幸せに出来る自信が無かったから

遠くにいる相手を選んで

私にも彼女にも

自分に踏み込んでこないように一線を引いて


その選択が彼らしいな、と思ってしまう。


私は近くにいすぎて

どんな彼のことも見れて

ふみこめる位置にいる。

だから怖い。


見たくないものも見てしまう。

見られたくないものも見られてしまう。


自分のことを理解してほしいけど

1人になりたい時もある。


自分が支えて守ってあげたいけど

自分のことで精一杯なこともある。


そんな当たり前のことが

彼のなかでは彼女に対する裏切り行為であり


傷つけてしまうから

だからやなんだよ。傷つけたくないんだよ。


といって一線を引いてしまう。

捻くれた優しささえも


彼らしいな、と受け止めることが出来ました。



いきなり嫌いにもなれないし

話せてスッキリ出来たし


とりあえず自分に頑張ったね!と褒めてあげることにしました。

自分にご褒美をあげようと思ったのですが

手持残高がえらい数字に、、、泣


6月までお預けです。



そうして少し晴れやかな気持ちで突入した5月ですが、

自分にとってプラスになるような出来事がいくつか起きました。


まずはリーダーを任せてもらえそうなこと。


3ヶ月間のキャンペーンが終わり

結果は目標数字を大幅に達成することが出来ました。


恋愛が上手くいかなかった自分にとっては唯一の救いでもあり、頑張れる場所でした。

その結果がどう評価されたかは分かりませんが

1年で、

サブの先輩がいるなかで、

任せてもらえるということはとても光栄なことだと思います。


やるからには全力でやりたいと思うし

自分にも店舗にも良い影響を与えられたらいいなと思います。


普段あまり話さない副店長にも

自分からやりたいと言えと言われました。

あんな厳しい人の下でやれることは

とてもいい経験になると。

社会人になってから出会った中で1番厳しい人だから、ここでやれればどこ行ってもやれるよと。


色々と言われるとは思うけど

死ぬ訳じゃないから。

と究極の励まし?も貰いました。


色々なことがあるとは思うけど

なんとか成果を出したいと思います。




そして、もう1つ。


彼が普通に話してくれるようになりました。

避けられないだけでもう本当に嬉しい。

いつもの彼です。


前みたいにいきなり電話がきて

誘ってくれるようになりました。


来てくれてありがとうってLINEをくれるようになりました。


あんなに既読スルーばかりだったのに


みんなでまたどこか遊びにもいけそうです。

ちゃんと一線を引いて遊んで

ちゃんと楽しければもうそれでいい。

それ以上のことは求めない。


自分からは。


きっと彼には私みたいな性格の方が

いいと思います。自分で言ってしまうけど。


いつか気付く時が来ると思います。

そこで手に入れたいと思うかどうかは別として。


何故そう思うかというと

私も全く同じだからです。


元彼にこう言われました。


私には俺しかおらんよ。

全部受け止めてあげれるの俺しかおらんよ。


と。


でも戻れないのは自分から言ったプライドを捨てられないだけです。


本当に欲しいものと

結局ずっと側にいるものは


思いは違えど

どちらも大切なものです。


どちらが大切なのかを気付いて

プライドを捨てられるのが


私が先か

彼が先か


未来が楽しみです。


自分の心と向き合えば

きっと上手くいく

未来は明るい


そう信じています。



6月は新たな責任感と向き合って

頑張っていきたいと思います。